MMORPGをご希望ならグラフィック性能とメモリが大切

まずノートパソコンで、MMORPGは可能ではあります。ただしゲームをプレイするという条件が付くと、それなりにスペックは求められる事になるでしょう。

 

それでゲームにおいて大切なのは、やはりグラフィックに関する要素です。そもそもゲームでは、画像はまず間違いなく重要になります。自分がゲームキャラクターに感情移入できるか否かも、少なからず解像度などには左右されるからです。

 

それで3Dグラフィックなどを採用したゲームですと、それなりに解像度などは求められる事になります。最低ラインとしては、少なくともインテルのグラフィック2,000レベルで、なおかつVRAM256MB以上は必要になります。これを下回る性能ですと、ゲームを十分に楽しめない可能性があるのです。やはりグラフィック性能だけは、こだわった方が良いでしょう。

 

そしてOSは、別に最新である必要はありません。何せご希望のFF14でも、Windows10でなくてもプレイ可能であると公式明示されているからです。少なくともWindows7が実装されているノートパソコンは必要になるでしょう。

 

また動作の軽快さなどもポイントになってきます。あまりメモリが多くないパソコンですと、ゲームの最中にフリーズしてしまう可能性があるからです。それでは興ざめになってしまうでしょう。
このためノートパソコンに対するメモリは、おおむね2GB以上は必要になります。もちろんこれを上回る性能のパソコンならば、さらに快適にプレイする事は可能でしょう。

 

要するに、こういった数字に着目する事が大切なのです。しかし繰り返しにはなりますが、ノートパソコンでMMORPGをプレイする事はできます決して。不可能ではありません。