パチンコ屋のサクラ仕事について

客足が伸びないパチンコ店などでは、店内の雰囲気を良くし利用者を多く見せるためにサクラを雇っている所も少なくありません。

人の入っていないパチンコ屋では勝てる気がしませんから、お客さんは近寄ってこないのです。

サクラを雇う事で店内が活気付くだけでなく、調子の良い台に座って遊戯するので
沢山出すお店と言うようなイメージを他の利用者に与える事が出来るのです。

本来、サクラを雇って出玉演出をする事は禁止されていますから、サクラの募集は求人サイトなどでは行なわれていません。

サクラとしてホールで活躍しているのは、パチンコ店幹部の知り合いだったり何かとコネのある方ばかりです。

サクラとして活躍したいのであれば、パチンコ屋で働く知り合いに声を掛けて何か良い話はないか聞いてみる事をオススメします。

高額な給料が発生し、朝から夜までホールで遊戯をするだけで日給1万円以上出してくれる所は少なくないですし
多いところでは2~3万円くれる所もあるので、オイシイ仕事であると言えます。

遊戯中はタバコを吸うのもOKで飲食自由、堅苦しい規則などがないのもサクラで働く魅力です。

ただ、あまり目立ってしまうと他の利用者にサクラである事が分かってしまいますし、次第に怪しまれるようになってしまいます。

目立つような事はせず、もくもくと遊戯が出来る方などに向いているお仕事であると言えます。

遊戯するだけですから労力も掛からず、楽に沢山稼ぎたいという方にもオススメのお仕事です。