ギャンブルが辞められない原因とは

●パチスロ・パチンコという行為を本当に楽しんでいるのかを考えること

 

ilm08_ac07008-s

 

パチンコやパチスロは少しのお金と時間があれば気軽に始められますが、それだけに生活習慣化して抜け出せなくなる危険も大いに秘めています。

 

中にはパチンコやパチスロで利益を得ている人もいますが、例え負け続けたとしてもこれまで負けた分を取り返しそうとして更に負けるといった負のスパイラルに陥っている人も大勢います。

 

では何故その様にトータルで負け越していたとしてもパチンコやパチスロを続ける人が後を絶たないのでしょうか。

 

大いに考えられるのが、勝った時に感じる快感等による感情の起伏にあるでしょう。

 

最近のパチンコやパチスロは演出にも非常に凝った造りになっており、勝った時には盛大なファンファーレやアニメーションで祝福してくれますし、例え負けたとしてもあと少しで勝っていたかのような演出が入る物が多くあります。

 

それに加えて現実の金銭の損得が関わって来る訳ですから、他の日常生活では感じられないような興奮や落胆等が入り混じり、それだけ感情も揺さぶられることになります。

 

こうして日常生活の中で他の事に興味を示せなくなりますが、逆に考えれば他に熱中できる物を見つけられれば相対的にパチンコやパチスロへの興味も薄れるといえます。

 

パチンコやパチスロは金銭の損得込で熱中している人が多く、その行為自体が本心から楽しいという人は少ないのではないでしょうか。

それなら一旦パチンコやパチスロに於いての収支表を紙に書いて視覚化し、金銭面でのメリットが無いと把握できれば、他の様々な娯楽に対して優位な点も感じられず、次第に興味も無くなって来ると思います。